お知らせ

トップページ 遊び方 05.攻撃フェイズ

05.攻撃フェイズ

攻撃フェイズは、ターンを進行している側(=攻撃側)のプレイヤーが
場のカードを出来るだけ多く戦闘エリアに送ります。
 
rule_phase_02
 
攻撃フェイズは 「1.交換ステップ」 「2.攻撃ステップ」 「3.効果ステップ」 の3つに分かれています。
 
 
 
1.交換ステップ
 
rule04_change_card
 
攻撃側は、縦か横に隣接しているカード2枚を選んで、位置を入れ替えることができます。
 
(空きマスに移動させることはできません。また、入れ替えなくても構いません)
 
入れ替え終わったら(または、入れ替えないことを選択したら)、「2.攻撃ステップ」になります。
 
 
 
2.攻撃ステップ
 
rule04_attack01
 
攻撃側は、縦か横に同じ色で3枚または4枚隣接して並んでいるカードを、セットで自分の
 
「戦闘エリア」に移動させることができます。これを「攻撃」と呼びます。
 
上の例では、「青で攻撃」したことになります。
 
※このターン中、すでに一度攻撃した色では攻撃できません。
 

攻撃をした場合は「3.効果ステップ」に進みます。
 
攻撃をしなかった場合は効果ステップに進まずに攻撃フェイズは終了します。

 
 

 

よく使うルール2.「カードの落下」

 
ゲーム中、攻撃を行ったりしたときに、場に空きマスができます。
空きマスの上のマスにカードが置かれている場合、重力で落ちるようなイメージで、
カードは空きマスに落ちてきます。
 
「カードの落下」ルールは、空きマスができるたびに確認し、空きマスの上にカードが
あったら即座にそのカードは落下します。
 

 
 
 
3.効果ステップ
 
rule04_attack03
 
攻撃ステップに攻撃した場合、攻撃側はデッキの一番上の、表向きに
 
なっているカード1枚を好きな空きマスに表向きで置きます。
 
※カードを置いた時点で、「デッキ上のオープン」と「カードの落下」は適用されます。
 
カードを空きマスに置いたら、置いたカードに書かれている効果が発揮します。
 

 

タグと、効果内のタグ指定

rule04_attack02
 
カード名の下にあるアイコンを「タグ」と呼びます。(ゲーム中に使用する短縮表記です)
 
カード名の上にある文章が「効果」で、上の画像のように効果内の「キャラ名のアイコン」は、 
そのアイコンのタグを持っているカードを指定するものです。
 

 
⇒効果の発揮が終わったら、「1.交換ステップ」へ戻る
 
効果ステップが終わったら、「1.交換ステップ」に戻り、また同様の手順を繰り返します。
 
(攻撃ステップでは、このターンすでに攻撃した色では攻撃できません)
 
攻撃ステップで攻撃できなかった(しなかった)場合、効果ステップにならずに防御フェイズに進みます。
 
 
 
 
 攻撃フェイズの動きの流れは、以下のような形になります。
(効果ステップの各カードの「効果の発揮」は省略しています)
rule04_attack04150210_rule_02


rule00_banner_backrule00_banner_centerrule00_banner_next
 
rule00_banner01 rule00_banner02 rule00_banner03
 
rule00_banner04rule00_banner05rule00_banner06rule00_banner07rule00_banner08
 
rule00_banner09 rule00_banner10